CSRへの取組み

大阪厚生信用金庫にとってのCSRとは、
信用金庫としての業務を通じ、「お客様」「地域・社会」「職員」に対する責任を果たすことです。
社会の一員として貢献することが我々の究極の「存在価値」であり、「存在価値」を高めることによって利益を計上し、「お客様」「地域・社会」「職員」へ還元することが可能となります。
私たち大阪厚生信用金庫は、地域密着型金融、CS(お客様満足度)、 ES(職員満足度)、地域・社会貢献活動、コンプライアンス、等への取組みの質を高めていくことによって、「良き大阪厚生信用金庫の実現」を目指しています。