子育て支援企業として「次世代認定マーク」(愛称:くるみん)を取得しました

 大阪厚生信用金庫は、厚生労働省が認定している「次世代育成支援推進法」に基づく認定制度において2012年11月〜2015年4月の施策が評価され、「子育てサポート企業」として認定されました。

 当庫は仕事と子育てを両立させる事ができ、職員が働きやすい職場環境をつくる取組を従来より実施しており、今回二度目の認定となるものです。

 今後も仕事と家庭の両立を目指し、ワークライフバランスの向上に努めるとともに、働きながら子供を産み、育てやすい職場作りに積極的に取り組んで参ります。