大阪厚生信用金庫について

金庫概要(令和3年3月末現在)

金庫名 大阪厚生信用金庫
本 店 大阪市中央区日本橋2丁目8番14号
創 業 大正11年9月9日
出資金 39億円
会員数 10,447名
常勤役職員数 573名
預金積金 1兆4,630億円
貸出金 6,762億円
店舗数 28店舗

沿革(令和3年3月末現在)

大正11年 9月
産業組合法に基づき「大阪厚生信用組合」として大阪市北区木幡町に開業
昭和23年 5月 大阪市北区堂島に本店移転
昭和26年 5月 大阪市東住吉区に針中野支店開設
昭和26年10月 信用金庫法により「大阪厚生信用金庫」に組織変更
昭和27年 3月 守口市春日町に守口支店開設
昭和28年 9月 本店を大阪市南区(現中央区)清水町に移転。同時に大阪市北区に堂島支店開設
昭和29年 4月 大阪市西成区に天下茶屋支店開設
昭和41年10月 大阪市東成区に深江支店開設
昭和43年10月 大阪市東住吉区湯里町に針中野支店新築移転
昭和45年10月 堂島支店を大淀支店と名称変更し大阪市大淀区(現北区)に新築移転
昭和46年 5月 寝屋川市池田西町に寝屋川支店開設
昭和48年 1月 大阪市南区(現中央区)日本橋に本店新築移転
昭和49年12月 大阪市平野区に平野支店開設
昭和52年 1月 天下茶屋支店、大阪市西成区潮路に移転
昭和52年 2月 羽曳野市島泉に羽曳野支店開設
昭和53年 5月 四條畷市雁屋南町に四条畷支店開設
昭和57年 3月 大阪市福島区に福島支店開設
昭和58年11月 大阪市港区に港支店開設
昭和60年10月 守口市南寺方に守口南支店開設
昭和62年 2月 堺市北花田に花田支店開設
平成11年11月 大阪市阿倍野区に西田辺支店、大阪市鶴見区に鶴見支店開設
平成17年 7月 平野支店店舗新築(建替え)、新店舗にて営業開始
平成19年 9月 花田支店が堺市北区北花田町3丁に新築移転
平成19年12月 大阪市東淀川区に上新庄支店開設
平成20年 5月 寝屋川支店店舗新築(建替え)、新店舗にて営業開始
平成21年11月 天下茶屋支店、大阪市西成区千本南に移転
平成21年11月 大阪市北区に南森町支店開設
平成22年 8月 福島支店を大淀支店に統合
平成23年 3月 大阪市生野区に生野支店開設
平成23年11月 大淀支店が大阪市福島区鷺洲2丁目に新築移転
平成24年 3月 大阪市西区に西区支店開設
平成24年10月 大阪市城東区に関目支店開設
平成25年 7月 鶴見支店が大阪市鶴見区浜4丁目に移転
平成25年10月 大阪市北区に梅田支店開設
平成25年12月 守口支店店舗新築(建替え)、新店舗にて営業開始
平成26年 5月 港支店店舗リニューアルオープン
平成26年 9月 大阪市阿倍野区に阿倍野支店開設
平成26年11月 西田辺支店が大阪市住吉区万代東1丁目に新築移転
平成27年 3月 深江支店が大阪市東成区深江北1丁目に新築移転
平成27年10月 吹田市に江坂支店開設
平成27年12月 守口南支店を門真支店と名称変更し門真市殿島町に新築移転
平成28年 7月 針中野支店が大阪市東住吉区湯里2丁目に新築移転
平成28年11月 堺市堺区に堺支店開設
平成29年12月 大阪市住吉区に我孫子支店開設
平成30年11月 羽曳野支店を藤井寺支店と名称変更し藤井寺市小山に新築移転
平成31年 3月 大阪市淀川区に十三支店開設
令和元年 11月 八尾市に八尾支店開設
令和3年  1月 大阪市天王寺区上本町 うえほんまちハイハイタウンに上本町支店開設
令和3年  2月 四条畷支店が店舗新築(リニューアル)、新店舗にて営業開始